ファイナンシャルプランナーのなり方,2級FP技能士の取得の仕方,FP2級技能士

チェックポイント-相続税の計算・申告・納付


相続税の計算/相続の延納・物納
などが出題されやすい

ポイント-相続税の計算・申告・納付

  学科試験と実技試験 過去問題チェック(最新版)
  (各ページで過去問とともに振り返ります)

 相続税の計算・申告・納付

 課税遺産総額の計算

  1)相続税の課税価格が基礎控除額を超える場合にはその超える
    部分(課税遺産総額)に相続税がかかる

  2)相続税の課税価格が基礎控除額内であれば相続税はかからない。
   (基礎控除額=5000万円+1000万円×法定相続人)

  3)債務控除
    相続開始時に存する債務/借入金/住民税など

  4)葬儀費用控除
    通夜/お布施/戒名など

 相続税の申告と納付

  1)申告
    被相続人が死亡時における住所地の所轄税務署長に相続税の申告書を相続を
    知った日の翌日から10ヶ月以内

  2)相続税の納付
    相続税は原則金銭で一括納付することになっています。
    ただし、一定の場合には延納や物納が認められています。

 過去問より

   相続税については原則として、相続人がその相続の開始があったことを
   知った日の翌日から10ヶ月以内にその申告書を提出し、かつ納付しなければならない
   (正しい)
   相続税の申告書の提出先は、被相続人の死亡時の住所が日本国内である場合
   被相続人の死亡時の住所地を管轄する税務署長となる
   (正しい)
   期限内申告に係る相続税を延納する場合、相続税の申告書だけでなく
   延納申請書も相続税の申告期限までに提出しなければならない
   (正しい)
   相続税の延納の担保として供する財産は、その相続により取得した財産に限られる
   (誤り)

2級FP技能士を目指そうから多くの登録がある通信教育

2011年新しい資格はいかがでしょうか?!
2級FP技能士になろうから登録が多いFP通信講座-(2011年3月末)
1位 LEC(東京リーガルマインド)
(現在2010年4月FP合格フルパックがお勧め)
2位 ユーキャン
(超有名大手サイト)
3位 資格の大原
(CMでもお馴染み)

FP2級・2級FPを合格させるためのツール