ファイナンシャルプランナーのなり方,2級FP技能士の取得の仕方,FP2級技能士

チェックポイント-投資信託の運用手法


アクティブ運用/パッシブ運用
トップダウンアプローチ ボトムアップアプローチ クローズ投資/バリュー投資
の意味が出題されやすい

ポイント-投資信託の運用手法

  学科試験と実技試験 過去問題チェック(最新版)
  (各ページで過去問とともに振り返ります)

 アクティブ運用

  運用成果の基準になるベンチマークを超える運用成果を目指す運用手法
 (攻撃型)

 パッシブ運用

  ベンチマークに連動する運用成果を目指す運用手法

 トップダウンアプローチ

  経済状況などのマクロ的な分析から銘柄を決めていく手法

 ボトムアップアプローチ

  企業訪問・調査などのリサーチから個別企業の分析から個別に銘柄を
  決めていく手法

 クローズ投資

  成長株を投資すること

 バリュー投資

  株式の割安性をPERやPBRから選定して投資する方法

 過去問より

  トップダウンアプローチとは投資環境などのマクロ的な分析によって
  国別組入比率や業種別組入比率などを決定し、その比率の範囲内で組入れ
  銘柄を決めていく手法
  (正しい)
  ボトムアップ・アプローチとは銘柄選択を重視し各銘柄の投資指標の分析や
  企業訪問などのリサーチによって投資魅力の高い銘柄を発掘しその積上げに
  よってポートフォリオを構築する手法である
  (正しい)
  クローズ運用とは企業の売上高や利益の伸び率などで判断した成長銘柄への投資を
  行なう運用スタイルのことである
  (正しい)
  バリュー運用とは、PERやPBRなどの指標から、企業価値が株式市場で高く
  評価され適正価格を上回る株価を維持していると判断した銘柄へ投資を行なう
  運用スタイルである
  (誤り)

2級FP技能士を目指そうから多くの登録がある通信教育

2011年新しい資格はいかがでしょうか?!
2級FP技能士になろうから登録が多いFP通信講座-(2011年3月末)
1位 LEC(東京リーガルマインド)
(現在2010年4月FP合格フルパックがお勧め)
2位 ユーキャン
(超有名大手サイト)
3位 資格の大原
(CMでもお馴染み)

FP2級・2級FPを合格させるためのツール