ファイナンシャルプランナーのなり方,2級FP技能士の取得の仕方,FP2級技能士

チェックポイント-医療保険


医療保険
医療保険/国民健康保険/高額療養費 出産関連/任意継続被保険
などが出題されやすい

ポイント-医療保険

  学科試験と実技試験 過去問題チェック(最新版)
  (各ページで過去問とともに振り返ります)

公的医療保険 国民健康保険

自営業者・退職者などが加入する保険
健康保険:民間サラリーマン・給料により天引き
共済保険:公務員などが加入する保険 高額療養費(70歳未満の場合)

自己負担限度額
1) 低所得者 35,400円
2) 上位所得者 (標準報酬月額53万円以上)
150,000円+(医療費-500,000円)×1%
3) 1)・2)以外 80,100円+(医療費-267,000円)×1%

出産関連

出産手当金 標準報酬額日額の3分の2相当額
出産一時金 
1児ごとに35万円 任意継続被保険者
2ヶ月以上継続して健康保険で被保険者だったものが被保険者でなくなった日から20日以内に届け出をした時、退職後任意継続被保険者として健康保険を継続することができます。
(2年間) 国民健康保険 保険料 被保険者が全額負担します。保険料は各自治体で決める

過去問より)

国民健康保険の仕組みとして誤っているのはどれか
1) 国民健康保険は健康保険などの職域医療保険の適用を受ける人を除くと市町村に住所を有するすべての人が対象となる 国民健康保険の保険者は市町村です。 (正しい)

2) 給付については健康保険と異なり業務上の病気・怪我なども対象となる。 国民健康保険の給付は業務上の病気・ケガも対象。健康保険は異なる (正しい)

3) 自己負担が一定額を超えた場合には、健康保険同様に高額療養費の給付がある。国民健康保険の給付は基本的に健康保険と同じで 高額療養費の給付になる。 (正しい)

4) 国民健康保険は所得割・資産割・均等割により計算されるがその計算方法は全国同一である。 政令で定める基準に従って条例で決められることになっている (誤り)

2級FP技能士を目指そうから多くの登録がある通信教育

2011年新しい資格はいかがでしょうか?!
2級FP技能士になろうから登録が多いFP通信講座-(2011年3月末)
1位 LEC(東京リーガルマインド)
(現在2010年4月FP合格フルパックがお勧め)
2位 ユーキャン
(超有名大手サイト)
3位 資格の大原
(CMでもお馴染み)

FP2級・2級FPを合格させるためのツール