2級FP技能士になろう

FP(ファイナンシャルプランナー)

FP(ファイナンシャルプランナー)とは?

ファイナンシャルプランナーは平成15年にFP技能士として国家資格化しました。
金融機関だけではなく、様々な業界でそのニーズが高まっており、今注目の資格です。
いろいろな分野で活躍できます。

金融資産運用
金融ビックバンに対応すべき、金融商品に関する知識、債権投資・株式投資・転換社債。
マネーポートフォリアの基礎知識について学ぶことができます。

ライフプランと資金計画
老後の生活をより良くするために、自分の生活において無駄な支出を省く
考え方を学ぶことができます。
住宅ローン・教育資金・社会保険・公的年金・医療保険制度などを学ぶことができます。

リスク管理
万が一に備えるためにの保険。昨今、保険不払いなども多い中どんな保険が自分に必要か?
保険に対する税金などを学ぶことができます。

タックスプランニング
基本的な税金の仕組み、申告をする必要があるのかどうか?
個人事業主の確定申告などについて学ぶことができます。

不動産
住宅資金作り・不動産投資・不動産登記・土地の有効活用などについて学ぶことができます。

相続・事業継承
相続税に仕組み・遺言の仕方・遺産分割・贈与税の仕組みなどについて学ぶことができます。

FP(ファイナンシャルプランナー)って何をする人

 現在、慢性的な不況で(一部儲かっている人はいますが)
 将来に不安になっていると思います。
 FPは将来の自分の夢・希望をかなえたいという(ライフフラン)を
 実現するために必要な(マネープラン)を提案する仕事です。

 マイホーム・保険・年金・税金・教育資金など
 マネープランが重要です。
 FPは家の財政上計画を立てる。その結果、夢や希望を
 叶えてくれるという家のマネードクター
 ホームドクター的な仕事です。
 FPは個人の相談を受ける人や講演・雑誌での活動などで
 生計を立てています。

FP(ファイナンシャルプランナー)の資格について

 ファイナンシャルプランナーの資格でわかりにくいのは
 国家資格と協会資格ってのがあるという点です。

 AFP
 AFPともに日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(日本FP協会)
 認定する民間資格です。
 資格取得後に登録料(入会金10,000円・年会費12,000円)を払い。
 しかもライセンスの維持のために継続教育を受けないといけません。
 2年間で15単位(有料)
 ただ、FP専門誌や有名なFPと知り合えるチャンスがあります。
 AFP合格者にはファイナンシャル・プランニング技能士2級も与えられます。

 受験資格については受験資格を見てください。

2級FP技能士を目指そうから多くの登録がある通信教育

2011年新しい資格はいかがでしょうか?!
2級FP技能士になろうから登録が多いFP通信講座-(2011年3月末)
1位 LEC(東京リーガルマインド)
(現在2010年4月FP合格フルパックがお勧め)
2位 ユーキャン
(超有名大手サイト)
3位 資格の大原
(CMでもお馴染み)

FP2級・2級FPを合格させるためのツール